自己肯定感が上がり才能を発見できる:ストレングス・ファインダーは自分を知るきっかけ

人生の生き方

おかげさまで、今募集中のストレングス・ファインダーの無料解説セッション、すでに3名の方に受けていただきました。本当にありがとうございます。

既に予約されていただいている方も数人いらっしゃり感謝と感動でハッピーな気持ちです。

嬉しいお客様の声

先日セッションさせていただいた方は、とても前向きな素敵な女性で、セッションの感想をインスタに上げてくださりました。受け取り力が高くて、感動しました。あっという間の1時間で私も楽しかったです。ありがとうございました。才能を生かして、更に輝かしい未来になりますように。

本当にストレングス・ファインダーの解説セッションをさせてもらって良かったです。

ストレングス・ファインダーは、個人の強みやポテンシャルを発見し、活用するためのツールの1つです。これは、ギャラップ(Gallup)が提供するツールであり、一人ひとりが持つ34の基本的な特性(ストレングス)を明らかにします。

ストレングス・ファインダーを通じて、自分の強みを理解し、それを活かして個人の成長や成功に活用することができます。誰にも強みがあります。気づいていないだけなのです。

私ももっと早く知っていれば、会社でストレスで悩むことはなかっただろうと思います。

[経験談]私の過去のストレス体験

当時の上司は、毎日の日課を決め、整理整頓を好み自分の周りの秩序を保ちたがる人でした。それから、自分を評価されないことを不満に思い、自分と同じくらいの力量を部下にも求め、上から目線で指示する人でした。

これを資質に当てはめて考えてみると、規律性、自我、指令性がおそらく上位にある持ち主だったと思われます。

そういう上司の下で働いていた私は、とてもつらかったです。フルストレスでした。

私は資質の1位に収集心があるので、興味や関心があるものには収集したくなる傾向にあります。書類を捨てず保管していると、整理整頓を好む上司から、「そんなのいらないだろう。資料の片づけをするように」と言われたことが何度もありました。

更に私は学習欲が2位の資質なので、学ぶプロセスを好む傾向にあります。しかし上司はプロセスより結果を求める人だった。「途中の説明は良いから、結果を早く報告してくれ」と言う人だったので辛かったです。

私の第3位の資質は、内省といわれる資質。これは物事を深く考える資質です。一人で黙々と考える時間が必要なのですが、その上司からは、「そんなに考える必要はない、考えすぎだ。提出が遅い、もっと早く出してくれ」と良く言われていました。

これだけ見るだけでも、当時の私の苦悩をうかがい知ることができますよね。

私は精一杯業務をこなしていたつもりでしたが、上司に小言を言われ続け、自分は仕事ができないのだと落ち込み、思い悩みストレスMaxの日々でした。

ストレングス・ファインダーとの出会いで変わった私

ストレングス・ファインダーとの出会いは、手首を骨折して長期療養中の時でした。

ある方から、自分を知って更に輝けるこういう素晴らしいものがあるから、とにかく一度受けてみて!とおっしゃってくれた言葉が、当時自分を変えたかった私にとって、とても琴線に触れました。

言われたとおりにすぐ診断テストをして、紹介された桐生賢さんのセッションを受けたところ、自分の資質、強み、特徴が客観的に知ることができてすごくワクワクしましたし、安堵感が心を満たし、自分を肯定的に受け止められるようになりました。

ようやく本当の自分を知ることができたのです。

これでようやく生きたかった自分の人生を歩めると前向きな気持ちになりました。

私の師匠である桐生賢さんは企業研修もされている方です。企業を丸ごとストレングス・ファインダーをツールとして使って改善していけば、私のように人間関係で悩むことも少なくなるだろうなと思いました。素晴らしい職に就かれていると感動し、私も人が喜び輝いていってほしいという思いから、ストレングス・ファインダーのコーチ養成を受講し今に至ります。

今なら、上司との資質が合わなかったのだとはっきりわかります。ストレングスファインダーを知った今なら、こうやって分析することもできますから、本当にストレングス・ファインダーに出会えて良かったです。

自分を客観的に見ることができるようになりましたし、当時の自分を責めることはなかったんだと自分を認めることができました。ありのままで良かったんです。

そして、今まで上司に振り回され続け、いかに他人軸で生きてきたのかと思い知らされました。

自分のことを知っているようで、知らない、気づかないことってあります。無意識にやっていることが多いので、それが自分の資質で強みであることすら気づけないのです。

ストレングス・ファインダーの無料解説セッション期間延長のお知らせ

ここまで読んでいただいた方に朗報です。

皆さんへの日頃の感謝の気持ちとしてストレングス・ファインダーの無料解説セッションを5月31日まで期間を延長します!!(お申し込みはこちら)

私は難病や手首骨折、過度なストレスを経験し、更に腰の病気になりましたが、その結果、感謝する生活、健康を最優先にした生活にシフトしたことによって回復し復活を遂げました。

そういった健康を高める生き方暮らし方の無料メルマガ講座を発信しています。気になる方はお気軽に、以下の登録フォームにメールアドレスを入力後、確認ボタンを押してお申し込みくださいね。

新芽の芽吹く春は、気分がウキウキになりますね。家の庭でもこでまり(小手毬)が咲き始めました。大好きな花です。