[必見!デュピクセント体験談]アトピー性皮膚炎だけではない!好酸球性副鼻腔炎にもすごい効果! 

難病

好酸球性副鼻腔炎の治療薬「デュピクセント」の効果!!

2023年1月~デュピクセント(注射)を開始して以来、2週間に1度の頻度だったのですが、2023/11月の耳鼻科の定期受診にて、レントゲンの結果が良好だった為、主治医から「デュピクセントの間隔を4週間に1度の頻度にしましょう」と言われました。とてもうれしかったです!!

好酸球性副鼻腔炎の状態がとても良く、鼻詰まりや鼻水もなく、嗅覚も回復しています。実は以前2年間くらい嗅覚が消失してかなり落ち込みました。

このままもっと注射の間隔が伸びて少なくなれば、もっともっと嬉しいです。

好酸球性副鼻腔炎で、お悩みの方、私は注射の治療(デュピクセント)の処方により状態が回復する経験をしました。悩んでいる方、希望があります。ぜひ主治医にご相談してみてください。

更に、身体に炎症を出来るだけ起こさせないように、小麦や乳製品を極力摂らない食生活やハーブやサプリも継続し体質改善も行っていますので、さらに良い結果が現れているんだと思います。

そういった身体に負担をできるだけかけない食べ物への考え方などのメルマガを発信しています。

私は難病や手首骨折、過度なストレスを経験しました。その結果、感謝する生活、健康を最優先にした生活にシフトしました。

読みたいと思った方は、下欄の「登録はこちらから」をお気軽にポチッと登録してみてくださいね!!をクリックください。

2023年8月の定期受診時の経過記録
好酸球性副鼻腔炎の治療経過の記録